2004(平成16)年度事業報告


 2004(平成16)年度に行われた活動


    ○第127回シマ研究会

        日 時 : 2004年5月10日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 : 追立 祐嗣 所員(総合文化学部助教授)
        テーマ : 「アメリカの黒人文学と沖縄の芥川賞受賞作の比較考察」
        コメンテータ: 大野 隆之 所員(総合文化学部教授)
        司 会 : 葛綿 正一 所員(総合文化学部教授)

    ○第128回シマ研究会

        日 時 : 2004年6月21日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 : 鳥山 淳 氏(沖縄国際大学非常勤講師)
        テーマ : 「戦後初期の沖縄における政党活動」
        コメンテータ: 吉浜 忍 所員(総合文化学部助教授)
        司 会 : 藤波 潔 所員(総合文化学部講師)

    ☆第26回南島文化地域学習

        日 時 : 2004年6月26日(土)午前8時〜午後6時
        場 所 : 今帰仁村古宇利島・名護市屋我地島
        テーマ : 「古宇利島・屋我地島の自然と文化」
        参加者 : 58名

    ☆寄贈地図パネルの展示

        昨年国土地理院から寄贈されたパネルを南島研ロビーに展示いたしました。
        このパネルは、米軍駐留直後の1948(昭和23)年に、米軍が本島名護以南を
        写真測量によって作成した1/4800地形図です。

        


    ○第129回シマ研究会

        日 時 : 2004年7月12日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 : 黒澤亜里子 所員(総合文化学部教授)
        テーマ : 「宮本百合子作品にみるセクシュアル・アイデンティティの
               揺らぎ−『咲き揃う女/母』の表象をめぐって−」
        コメンテータ: 新城 郁夫 氏(琉球大学助教授)
        司 会 : 源河 葉子 所員(経済学部講師)

    ○第130回シマ研究会

        日 時 : 2004年7月27日(火)午前10時〜12時
        講 師 : 孫 清山 特別研究員(台湾東海大学教授)
        テーマ : 「資本の蓄積とアジアのグローバル都市
                  −台北市と那覇市を事例として−」
        コメンテータ: 桃原 一彦 所員(総合文化学部講師)
        司 会 : 小川 護 副所長(経済学部教授)
        通 訳 : 小熊 誠 所員(総合文化学部教授)

    ○第131回シマ研究会

        日 時 : 2004年10月18日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 : 中村 誠司 特別研究員(名桜大学教授)
        テーマ : 「沖縄の字公民館と地域づくり」
        コメンテータ: 桃原 一彦 所員(総合文化学部講師)
        司 会 : 小川 護 副所長(経済学部教授)

    ☆第26回南島文化市民講座 
        日 時 : 2004年10月29日(金)午後6時〜9時
        場 所 : 沖縄市民会館中ホール
        テーマ : 「少年・少女のこころは今-沖縄で・日本で-」

        講演テーマ及び講師

        「少年非行の現状と課題-生徒指導の現場から-」
        山城良嗣 氏(沖縄県教育庁那覇教育事務所指導主事)

        「ヤンバルの少年・少女との関わりから見えてくること」
        片本恵利 所員(沖縄国際大学総合文化学部講師)

        「少年・少女のこころを理解するには」
        桑原知子 氏(京都大学大学院教育学研究科助教授)

    ○第132回シマ研究会

        日 時 : 2004年11月15日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 : 杉本 信夫 特別研究員(沖縄国際大学非常勤講師)
        テーマ : 「琉球文化圏における八重山のうたの特質と宮良長包
                −今日的継承の問題について−」
        コメンテータ: 新城 亘 氏(沖縄県立芸術大学大学院博士課程)
        司 会 : 狩俣 恵一 所員(沖縄国際大学総合文化学部教授)

    ☆全南大學校湖南文化研究所・沖縄国際大学南島文化研究所シンポジウム

        日 時 : 2004年11月26日(金)
        場 所 : 韓国光州市全南大學校
        テーマ : 「東アジア文化研究の地平」
        講師及びテーマ
        講 師 : 宮城邦治 所員(沖縄国際大学総合文化学部教授)
        テーマ : 「東アジア文化圏の闘牛文化」
        講 師 : 平 香織 所員(沖縄国際大学総合文化学部講師)
        テーマ : 「韓国語と日本語の比較」

        


    ○第133回シマ研究会

        日 時 : 2004年11月29日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 : 仲原 弘哲 氏(今帰仁村歴史文化センター館長)
        テーマ : 「山原のムラ・シマ−神アサギ・祭祀を通して−」
        コメンテータ: 稲福みき子 所員(沖縄国際大学総合文化学部教授)
        司 会 : 崎浜 靖 専任所員(沖縄国際大学総合文化学部講師)

    ○第134回シマ研究会

        日 時 : 2004年12月13日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 : 兼本 敏 所員(沖縄国際大学総合文化学部助教授)
        テーマ : 「淡水地域の国際性−地名の変遷を中心に−」
        コメンテータ: 藤波 潔 所員(沖縄国際大学総合文化学部講師)
        司 会 : 小川 護 副所長(沖縄国際大学経済学部教授)

    ○第135回シマ研究会

        日 時 : 2005年1月17日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 :  宮城邦治 所員(沖縄国際大学総合文化学部教授)
        テーマ : 「沖縄闘牛の魅力と課題」
        コメンテータ: 謝花勝一 氏(沖縄タイムス社)
        司 会 : 崎浜 靖 専任所員(沖縄国際大学総合文化学部講師)

    ○第136回シマ研究会

        日 時 : 2005年1月31日(月)午後4時20分〜6時
        講 師 :  源河葉子 所員(沖縄国際大学経済学部講師)
        テーマ : 「沖縄初の公立博物館が表象した1930年代の沖縄の位置」
        コメンテータ: 宮城篤正 特別研究員(沖縄国際大学非常勤講師)
        司 会 : 金城和三 所員(沖縄国際大学法学部講師)

    ☆第19回南島研セミナー

        日 時 : 2005年2月5日(土)午後1時〜2時半
        場 所 : 沖縄国際大学5号館106教室
        講 師 : 松井 章 氏(奈良文化財研究所)
        テーマ : 「南島の先史家畜文化−ブタを中心に−」
        司 会 : 江上幹幸 所員(総合文化学部教授)
        参加者 : 66名

    ☆石垣島調査報告講演会

        日 時 : 2005年2月26日(土)午後2時〜5時
        場 所 : 石垣市 大濱信泉記念館
        報告者 : 山口真也 所員(沖縄国際大学総合文化学部助教授)
        テーマ : 「石垣島における学校図書館活動
               −読書の自由と個人情報・プライバシー保護をめぐって−」
        報告者 : 小川 護 副所長(沖縄国際大学経済学部教授)
        テーマ : 「島嶼地域における花卉生産地の地域特性
               −石垣島・本島を中心に−」
        主 催 : 沖縄国際大学南島文化研究所/石垣市教育委員会

    ☆窪徳忠琉中関係研究奨励賞贈呈式

        該当者なし

    ☆米海兵隊ヘリ墜落事件報道実態調査記者会見

        日 時 : 2005年3月22日(火)午前11時〜12時 県庁記者クラブ
        参加者 : 石原昌家 所員(総合文化学部教授・社会学)
               玉城朋彦 特別研究員(沖縄国際大学非常勤講師・ジャーナリズム論)
               桃原一彦 所員(総合文化学部講師・社会学)
               藤波 潔 所員(総合文化学部講師・歴史学)
               崎浜 靖 専任所員(総合文化学部講師・社会地理学)


 2004年度 南島文化研究所活動記録(調査・研究)


石垣島総合調査

氏    名 調査・研究テーマ 期  間
高橋俊三 所長(言語学) 1.石垣方言の調査
2.石垣の漢籍の調査
8月17日〜20日
小川 護 副所長(人文地理学) 八重山における園芸農業調査
来間泰男 所員(農業経済学) 石垣の農業の現状と課題
兼本 敏 所員(言語学) 琉球における中国語教本
山口真也 所員(図書館学) 沖縄県学校図書館における「図書館の自由」
西岡 敏 所員(言語学) 石垣島方言の言語調査(敬語研究など)
杉本信夫 特別研究員(伝承音楽) 網取の古謡
崎浜 靖 専任所員(人文地理学) 石垣村落の歴史地理
狩俣恵一 所員(琉球文学・民俗学) 八重山の舞踊における歌詞と所作 9月8日〜11日
浦田義和 特別研究員(文学) 軍政下八重山の文化雑誌調査 9月25日〜29日


台湾調査

氏    名 調査・研究テーマ 期  間
兼本 敏 所員(言語学) 淡水地域における〈借詞〉について 8月26日〜29日
藤波 潔 所員(歴史学) 淡水河流域地域の果たした歴史的役割
平 香織 所員(言語学・韓国語学) 台湾における韓国語の受容
-淡水地区の高等学校教育機関を事例にして-
兼本 敏 所員(言語学) 淡水地域における借詞について 2月14日〜17日
平 香織 所員(言語学・韓国語学) 台湾における韓国語の受容
-淡水地区の高等学校教育機関を事例にして-
崎浜 靖 専任所員(人文地理学) 淡水地域における地理的基盤


中国・福建調査

小熊 誠 所員(文化人類学) 福州市義序貴氏宗親会の調査 2月14日〜17日
上原 靜 所員(考古学) 福州周辺における生産遺跡の調査
波平勇夫 所員(社会学) 福建省の民間金融制度・民間金融の実態調査
稲福日出夫 所員(法学) 佐喜真興英の『女人政治考』の調査



韓国調査

氏    名 調査・研究テーマ 期  間
新垣誠正 所員(哲学) キリスト教の普及と在来信仰 9月1日〜7日
来間泰男 所員(農業経済学) WTO体制と韓国農業の新局面
源河葉子 所員(博物館学) 大学付設博物館の現状
平 香織 所員(言語学・韓国語学) 都市部と郊外における漢字語使用の比較
名城 敏 所員(土壌学・環境科学) 韓国済州島の土壌の特性 9月8日〜16日
高良阮二 所員(刑法学) 韓国の刑法と裁判制度の調査研究
稲福みき子 所員(民俗学) 済州島の民間信仰
金城和三 所員(動物生態学) 韓国済州島の動物相-特に哺乳類の生息状況、コウモリ類を中心に-
崎浜 靖 専任所員(人文地理学) 済州島の人口移動 9月8日〜12日


宜野湾市委託調査

氏    名 調査・研究テーマ 期  間
小川 護 副所長(人文地理学) (1)普天間飛行場旧土地利用再現調査
(2)瑞慶覧地区再現検討調査
10月27日〜
2005年3月31日
渡辺康志 特別研究員
         (GIS・地質学)
上原冨二男 特別研究員
         (自然地理学)
崎浜 靖 専任所員(人文地理学)


米軍ヘリ墜落事件報道実態調査

氏    名 調査・研究テーマ 期  間
石原昌家 所員(社会学・平和学) 米軍ヘリ墜落事件報道実態調査 12月1日〜
2005年3月31日
玉城朋彦 特別研究員
 (マスコミ学・ジャーナリズム論)
桃原一彦 所員(社会学)
藤波 潔 所員(歴史学)
崎浜 靖 専任所員(人文地理学)



サイト内検索

南島文化研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937
 

ページの先頭へ戻る