2013(平成25)年度事業報告


・研究会

(1)第181回シマ研究会

日 時:2013520()午後420分〜550

講 師:稲福政斉 氏(南島研特別研究員・糸満市教育委員会)

テーマ:近世琉球における書跡の用印について

コメンテーター:幸喜洋人 氏(謙慎書道会理事)

司 会:小川 護 所員

参加者:40

(2)第182回シマ研究会

日 時:2013610()午後420分〜550

講 師:李允先 氏(木浦大学校研究教授兼鹿児島国際大学外国人教授)

テーマ:韓国の南道文化について

コメンテーター:稲福みき子 所員

司 会:呉 錫畢 所員

参加者:30

(3)183回シマ研究会

日 時:2013722()午後420分〜550

テーマ:戦後史の中の「国際通り」

講 師:大濱 聡 氏(南島研特別研究員)

コメンテーター:上江洲 薫 所員(経済学部准教授

司 会:山入端 津由 所員(総合文化学部教授)

参加者:26

(4)第184回シマ研究会

日 時:1011()午後420分〜550

※台風24号接近のため当初予定の7日から延期

講 師:波平エリ子氏(特別研究員)

テーマ:覇市小禄地域の拝所とその変容

コメンテーター:稲福みき子 所員 

司 会:崎浜 靖 所員

参加者:30

(5)第185回シマ研究会

日 時:20131118()午後420分〜550

講 師:下地 賀代子 所員(総合文化学部准教授)

テーマ:琉球語をとりまく諸問題―多様性の観点から―

コメンテーター:野原 三義 氏(本学名誉教授・南島研特別研究員)

司 会:西岡 敏 所員(総合文化学部教授)

参加者:23

(6)第186回シマ研究会

日 時:2014127()午後420分〜550

会 場:13号館1階会議室

テーマ:『琉球処分』の再検討−明治政府による琉球の併合と王権−

講 師:後田多 敦 氏(南島研特別研究員)

コメンテーター:田名 真之 所長(総合文化学部教授)

司 会:呉 錫畢 所員(経済学部教授)

参加者:86

(7)第187回シマ研究会

日 時:2014218()午後4時〜530

会 場:13号館1階会議室

テーマ:李良枝(Yi Yang-ji)の『かずきめ』『由煕』を読む

−沈黙、暴力、そして不在の両義性−

講 師:ヴィクトリア・ヤング氏(リーズ大学博士課程)

コメンテーター:浜川智久仁氏(琉球大学修士課程)

司 会:黒澤亜里子所員(総合文化学部教授)

参加者:13

36南島文化地域学習

南島文化地域学習

日 時:2013629()30()12

場 所:伊平屋村

テーマ:伊平屋村の自然と文化

参加者:35

 

35回南島文化市民講座

日 時:2013127()午後2時〜5

会 場:名護市立中央公民館1階 第12研修室

テーマ:やんばるの戦後生活を考える〜その基層・変容・継承について〜

1部:やんばるの戦後を考える視点

報告者:仲原弘哲 氏(南島研特別研究員・今帰仁村歴史文化センター館長)

生業と祭祀から見る戦後の生活変容

報告者:崎浜 靖 所員(経済学部准教授)

       村落景観からみる戦後の生活変容

コメンテーター:中村 誠司 氏(名護市史編さん委員)

2部:生活文化の継承・活用の可能性

報告者:深田友樹英 氏(名護市地域づくりコーディネーター)

報告者:阿野翔大 氏(地域発見系学生集団ディスカバリー代表)

コメンテーター:島袋正敏 氏(名護市史編さん委員)

司 会:鳥山 淳所員

主 催:南島文化研究所・名護市教育委員会

共 催:沖縄タイムス社

参加者:78

 

18回窪徳忠琉中関係研究奨励賞

受賞者:前田舟子 氏(琉球大学国際沖縄研究所プロジェクト研究支援員)

審査委員会・運営委員会:2014219日開催

贈呈式・祝賀会:201437()

会 場:厚生会館4階ホール

 

・第1回北大東島調査報告講演会

日 時:2014年320(木)午後6時〜8

報告1:大東諸島の沖縄戦−北大東島を中心に−

講 師:吉浜 忍 所員

報告2:南北大東島の伝統音楽の現状と、変容、そして発展に向けて

講 師:杉本信夫 特別研究員

会 場:北大東村人材交流センター

参加者:18

 

全南大学湖南学研究院との協定校間学術交流講演会

日 時:20131214日(土)午後1時〜5時

会 場:13号館3301教室

テーマ:韓国と沖縄の感性の表象

発表者:波平エリ子 氏「拝所の変容からみる感性−那覇市の事例から−」

崎浜 靖 所員「伝承から読み解く宮古島のマラリア」

金 容儀  氏(全南大学校人文大学教授)

「沖縄の御後絵と朝鮮の仏教絵画の比較」

趙 泰晟 氏(全南大学校湖南学研究院研究教授)

「妓女の愛、感性の真偽」

コメンテーター:鄭 明仲 氏(湖南学研究院助教授)

通 訳:崔 元鐘 氏(湖南学研究院研究員)

 

大東諸島調査の参加者と研究テーマ

  崎浜  靖(所員)   北大東島の歴史地理

山入端津由(所員)   南大東島における住民意識に関する心理学的研究

井村 弘子(所員)   南大東島における住民意識に関する心理学的研究

吉浜  忍(所員)   大東諸島の沖縄戦

杉本 信夫(特別研究員)南北大東島の伝承音楽とその現代的変容

 

・韓国調査の参加者と研究テーマ

呉  錫畢(所員)   韓国経済成長における大邱の役割

澤田 佳世(所員)   韓国・巨済島の多文化家族とジェンダー再配置

尚 真貴子(所員)   韓国(釜山及び巨済島)における日本語教育の現状と課題

徳永 賢治(所員)   韓国法思想史

上原  靜(所員)   琉球諸島における高麗瓦の系譜研究(窯業技術を通しての文化伝播)

儀間淳一(研究支援助手)沖縄県立中学校の修学旅行の足跡調査

 

台湾・福建調査の参加者と研究テーマ

田名 真之(所員)   琉球関係史跡の調査研究

上原  靜(所員)   中国における明代の建造物および窯業生産について

儀間淳一(研究支援助手)中国福建省における民間信仰の調査

 

旧南洋群島調査の参加者と研究テーマ

大城 朋子(所員)   旧南洋群島における言語接触の実態調査

稲福日出夫(所員)   南洋群島(マーシャルアイランド)おける郷土意識の形成、その変容

兼本  敏(所員)   南洋群島(マーシャルアイランド)における中国語の言語普及

尚 真貴子(所員)   旧南洋群島における日本語及び日本語教育の実態調査

岩田 直子(所員)   パラオの社会福祉について

鳥山  淳(所員)   パラオ共和国における非核運動とその継承

 

編集及び発行

(1)紀要『南島文化』(36)

(2)『地域研究シリーズNo.40 韓国調査報告書』

(3)『地域研究シリーズNo.41 福建調査報告書』

(4)南島文化研究所所報59


サイト内検索

南島文化研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937
 

ページの先頭へ戻る