南島文化研究所では、38回目を数える南島文化市民講座を開催いたしますので、ご案内申し上げます。
今回は、「共同売店の新たなかたちを求めて―沖縄における役割・課題・展望ー」と題して、共同売店の歴史、現状を踏まえてその未来についても考えます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【南島研】第38回 南島文化市民講座「共同売店の新たなかたちを求めて―沖縄における役割・課題・展望ー」を開催します

第38回 南島文化市民講座

共同売店の新たなかたちを求めて
―沖縄における役割・課題・展望ー」

日 時:2016年12月17日(土) 午後2時〜5時
会 場:沖縄国際大学 13号館  301教室

※事前申込不要・入場無料



【基調講演】
(1)堂前亮平(南島文化研究所特別研究員・久留米大学文学部名誉教授)  40分
1970年〜80年代における沖縄の共同売店(『南島文化』創刊号掲載の共同売店論文を中心に)

【報告】
(2)宮城能彦(南島文化研究所特別研究員・沖縄大学人文学部教授) 20分
沖縄・奄美における共同売店の課題と可能性
(3)村上了太(南島文化研究所所員・沖縄国際大学経済学部教授)    20分
共同売店のマネジメント ―英国との比較に見る経済性と社会性の両立―
(4)糸満盛也(奥区区長・奥共同店元主任)   20分
 地域活性化と奥共同店の課題  

【総合討論】 (50分 質疑応答含)
コーディネーター:小川 護(南島文化研究所所員・沖縄国際大学経済学部教授)
 



※チラシのダウンロードはこちら


サイト内検索

南島文化研究所
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
教務部研究支援課
TEL:098-893-7967
FAX:098-893-8937
 

ページの先頭へ戻る